先輩社員紹介

先輩社員から~STAFF’S VOICE
河合 亮多
2014年4月入社
刈谷生産技術室工程設計課
仕事内容
私の所属している生産技術部工程設計課は、新製品の生産準備、コストダウンのための生産工程の改善や生産ライン・設備の不具合の改善です。
先輩社員から~STAFF’S VOICE
河合 亮多
2014年4月入社
刈谷生産技術室工程設計課
仕事内容
私の所属している生産技術部工程設計課は、新製品の生産準備、コストダウンのための生産工程の改善や生産ライン・設備の不具合の改善です。

やりがい
やりがい
生産技術の仕事は、技術、知識が共に重要であるため、経験の浅い私にとっては毎日が勉強です。一つの製品を作るために、様々な問題点、改善点を考えることでコストダウンであったり、お客様に満足してもらえる製品を作りあげることができます。問題点に対し、自分の意見が実際に形となり改善できた時に達成感があり、やりがいを感じます。これから、自分の力が会社にもっと貢献できるように多くのことを吸収し学んでいきたいと思います。
生産技術の仕事は、技術、知識が共に重要であるため、経験の浅い私にとっては毎日が勉強です。一つの製品を作るために、様々な問題点、改善点を考えることでコストダウンであったり、お客様に満足してもらえる製品を作りあげることができます。問題点に対し、自分の意見が実際に形となり改善できた時に達成感があり、やりがいを感じます。これから、自分の力が会社にもっと貢献できるように多くのことを吸収し学んでいきたいと思います。

学生の方への
メッセージ
学生の方へのメッセージ
私が仕事に対し大事にしていることは常に成長し続けることです。一つでも多くのことを学び、経験することで自分にとって大きな力になるはずです。今出来ないことでも、次こそやってやる!見返してやる!という気持ちを常に持ち、何事にも挑戦してほしいです。私自身も、この気持ちを忘れず自分のため、会社のために成長していきたいと思います。
私が仕事に対し大事にしていることは常に成長し続けることです。一つでも多くのことを学び、経験することで自分にとって大きな力になるはずです。今出来ないことでも、次こそやってやる!見返してやる!という気持ちを常に持ち、何事にも挑戦してほしいです。私自身も、この気持ちを忘れず自分のため、会社のために成長していきたいと思います。

先輩社員から~STAFF’S VOICE
藤原 徹
2014年4月入社
豊橋生産技術室工程設計課
仕事内容
生産技術の業務は幅広いのですが、私は工程設計を担当しています。簡単に言うと会社の利益に繋がるよう安く、早く、良品の生産、それだけでなく作業者が安心、安全でやりやすい仕事ができるために、設備や治具、作業方法や物の流れを考え合理的な生産システムを作ります。今の担当業務は新規設備の設置で主に加工条件の最適化、作業性の向上、チョコ停の改善です。
先輩社員から~STAFF’S VOICE
藤原 徹
2014年4月入社
豊橋生産技術室工程設計課
仕事内容
生産技術の業務は幅広いのですが、私は工程設計を担当しています。簡単に言うと会社の利益に繋がるよう安く、早く、良品の生産、それだけでなく作業者が安心、安全でやりやすい仕事ができるために、設備や治具、作業方法や物の流れを考え合理的な生産システムを作ります。今の担当業務は新規設備の設置で主に加工条件の最適化、作業性の向上、チョコ停の改善です。

やりがい
やりがい
工程の立案から設備の設置、流動までの道のりはとても長いですが、流動を開始し、生産現場の方から感謝されたときにやりがいを感じます。豊橋工場では主に部品の生産・加工を行っており、一日に何千・何万という部品を生産します。そのためいかに設備を止めずに作業させるかが重要となるので、そこが難しいです。
工程の立案から設備の設置、流動までの道のりはとても長いですが、流動を開始し、生産現場の方から感謝されたときにやりがいを感じます。豊橋工場では主に部品の生産・加工を行っており、一日に何千・何万という部品を生産します。そのためいかに設備を止めずに作業させるかが重要となるので、そこが難しいです。

学生の方への
メッセージ
学生の方へのメッセージ
会社で働くということは平均年齢を80歳として人生の2分の1の約40年もあり、その大半を過ごす、であろう就職先を決めるというのは人生の大きな分岐点で、とても悩まれると思います。工程設計の仕事は企画/開発段階から携わり、自らがメインとなって仕事を進めていきます。自分はまだ上手く指示を出したり考えを伝えたりできませんが、先輩社員の方の姿を見てすごい指導力だと感じました。 自分を成長させたいと思っている方は是非、朝日製作所でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
会社で働くということは平均年齢を80歳として人生の2分の1の約40年もあり、その大半を過ごす、であろう就職先を決めるというのは人生の大きな分岐点で、とても悩まれると思います。工程設計の仕事は企画/開発段階から携わり、自らがメインとなって仕事を進めていきます。自分はまだ上手く指示を出したり考えを伝えたりできませんが、先輩社員の方の姿を見てすごい指導力だと感じました。 自分を成長させたいと思っている方は是非、朝日製作所でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

先輩社員から~STAFF’S VOICE
荒木 修平
2015年4月入社
業務部経営企画室
仕事内容
私が所属する原価企画課では、製品の原価企画と改善、価格見積と売価設定、さらには部品調達といった、コストに関わる業務を幅広く担当しています。
先輩社員から~STAFF’S VOICE
荒木 修平
2015年4月入社
業務部経営企画室
仕事内容
私が所属する原価企画課では、製品の原価企画と改善、価格見積と売価設定、さらには部品調達といった、コストに関わる業務を幅広く担当しています。

やりがい
やりがい
朝日製作所のワイパリンクは国内トップシェアを誇り、街中を歩いていると必ずと言っていいほど自社製品を搭載したクルマを見かけることができます。ちなみに私の車にも搭載されています!
私が実際に製品を作ることはありませんが、社内の全製品の原価企画を担当している為、日本を走っている大半のクルマの生産に自分が関わることができ、お客様に少しでも安く製品を提供することを目標に、やりがいを持ちながら仕事をしています。
朝日製作所のワイパリンクは国内トップシェアを誇り、街中を歩いていると必ずと言っていいほど自社製品を搭載したクルマを見かけることができます。ちなみに私の車にも搭載されています!
私が実際に製品を作ることはありませんが、社内の全製品の原価企画を担当している為、日本を走っている大半のクルマの生産に自分が関わることができ、お客様に少しでも安く製品を提供することを目標に、やりがいを持ちながら仕事をしています。

学生の方への
メッセージ
学生の方へのメッセージ
私は元々クルマに興味はありましたが、部品の知識もなければ、コストの認識もなく、自分に原価企画の仕事が務まるのか不安でした。
そこで私が心掛けたことは、「とにかくまずはやってみよう!」という挑戦する気持ちを持つことでした。また、現場実習や社外教育なども経験し、時には失敗する事もありましたが、徐々に知識を身に着けていき、まだ入社1年目ですが、様々な仕事を任せてもらえるようになりました。
どんな職種でも、初めは分からいない事ばかりで不安だと思います。しかし、必要な知識の習得や経験値といった実力は後から身に付いてきますので、まずは前向きな気持ちを持つことを大切にして、「やってみたい」、「おもしろそう」と思えることには、ぜひ積極的にチャレンジしてみてください。Good Luck!
私は元々クルマに興味はありましたが、部品の知識もなければ、コストの認識もなく、自分に原価企画の仕事が務まるのか不安でした。
そこで私が心掛けたことは、「とにかくまずはやってみよう!」という挑戦する気持ちを持つことでした。また、現場実習や社外教育なども経験し、時には失敗する事もありましたが、徐々に知識を身に着けていき、まだ入社1年目ですが、様々な仕事を任せてもらえるようになりました。
どんな職種でも、初めは分からいない事ばかりで不安だと思います。しかし、必要な知識の習得や経験値といった実力は後から身に付いてきますので、まずは前向きな気持ちを持つことを大切にして、「やってみたい」、「おもしろそう」と思えることには、ぜひ積極的にチャレンジしてみてください。Good Luck!